IDタグ管理

IDタグについて

ユニフォーム1枚1枚にIDタグ(バーコードあるいはICタグ)を付けて
システムで管理する「ユニフォーム管理Webシステム」を提供します。
着用履歴や着用状況(お店・お名前等)など、必要な情報がタイムリーに把握できます。
紛失や盗難などのセキュリティ対策としても、安心してご利用いただけます。

バーコード
バーコード
丸紅メイトのレンタルユニフォームにおいて、1,000,000名(10,000,000点以上)の管理実績がある視認性、耐久性に優れたインターフェースです。
ICタグ
ICタグ
非接触で電波を感知し反応するため作業効率が上がり、クリーニングレンタルのオペレーションに適しています。
内臓されているICチップ自体にもデータ記録・上書きすることができます。
システムとの連携によりクリーニング等のメンテナンス履歴、在庫管理を実現します。

IDタグ管理のメリット

IDタグを利用したユニフォームをご利用いただくことで
さまざまなメリットが生まれます。

タイムリーな把握
「どこに、何が、何枚あるか」をタイムリーに把握できるようになります。
瞬時に着用者を特定
出荷時に着用される方のお名前とIDタグのナンバーを登録するため、
「誰のかわからない」ということがなくなります。
優れたセキュリティ管理
「どのお店の誰が何のユニフォームを何枚持っているか?」を管理することができます。
IDタグを付けることにより、紛失・流出を防ぎ、再販(インターネット販売等)や悪用などの防止につなげセキュリティ効果を高めます。
ページトップページトップ
ページトップ